2013-10-05 | カテゴリ:キス釣行記
今日は、所要で鳥取市までに行くことになりました。
朝起きて“天気予報”を確認すると、午後から天気が悪くなりそうですが、午前中は大丈夫そうな感じ…。でも、「雨雲レーダー」をみると、山陽から雨雲が北上してきて、その先端は松江市内に既に掛かっており、今にも降ってきそうです。
鳥取県中部は10時頃からパラパラと落ちてきそうです。
なので、早めに出発して“行き掛けがてら”、寄り道をして投げてみることにしました。

5時に出発。途中、かめやでエサを調達して、山陰自動車道へ向かう頃にはパラパラと雨が…。「松江道路」、「安来道路(有料区間)」までくると結構な雨が落ちてきました。「米子道路」、「名和・淀江道路」、「東伯・中山道路」と高規格道路を経由して、「県道267号」に廻って、6時半前に「東伯の逢束」に到着。雨は降っていませんが、加勢蛇川河口にきてみると、風の割には波立っており、潮も“コーヒー”のように濁っています。しかも、たくさんの“人間アザラシ”が波間で戯れています。
投げられそうな場所を探して、「北条バイパス」に戻り鳥取方面に向かいます。
が、どこも同じ状況ですね。
P1000899_convert_20131005160448.jpg
「北条川放水路」まで来ると数人投げられています。せっかくなので、吐け口付近で投げてみました。6色からサビキますが、生命反応がありません。雨もポツポツと落ちてきて、時間もあまりないので、4投して撤収。さらに東に向かいます。

P1000900_convert_20131005161851.jpg

青谷・羽合道路に乗らず、9号線を海岸線に沿って東進します。「羽合海岸」にくると4、5人投げられています。様子を伺いますが「ダメです」との返事…。ちょっと離れて投げてみますが、外道すらかかりません。
3投して撤収です。


「宇野」、「宇谷」もボードに乗ったアザラシやペンギンでイッパイなので、スルーします。
サーフを諦め、「泊港」で時間調整です。
思いのほか、良いアタリがあります。投げる度に、20cm弱の“チャリコ”と“カワハギ”が掛ります。特に“カワハギ”の針掛りさせるまでのやり取りが楽しいですね。

30分ぐらいで、雨が結構降り出してきたのと、時間切れで納竿です。結局、1時間チョットの釣行でした。

今日は、キスの姿を見ることが出来ませんでしたが、久しぶりの鳥取で、釣は別にして楽しかったです。
実は、転勤で2回、通算8年間、鳥取市内に住んでいて、仕事の関係で県内を毎日のように車で走り回っていたので、島根県より土地鑑があります。
その頃は、釣りを止めていた時期でしたし、島根に帰ってからも「鳥取県」で一度も竿を出したことがないので、今回が初釣行です。「境水道」にもよく出かけるのですが、もっぱら島根半島側のみで、鳥取県側からは1度も投げたことも無いですし、「弓ヶ浜」も「美保関」に行くより近いかもしれませんが、一度も投げたこともありません。
なので、今日は記念すべき、鳥取初釣行…なのに、またボウズ。
鳥取発キッスはまたの機会へ持越しですね。

本日の釣果   0匹(内0匹キープ、20㎝以上0匹)、- 匹/h
        今年度累計1,172匹
本日のタックル ロッド:CASTI'ZM 25-385 → Dsmarts 833ML
        リール:TS35+PE0.8 → Dsmarts 2003PE+PE0.4
        仕掛け:手製半遊動天秤+発砲オモリ25号 → Dsmarts アームシンカー8号
         手製3本針→2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル7号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aochan202.blog.fc2.com/tb.php/92-d4f782f2