FC2ブログ
2018-08-06 | カテゴリ:キス釣考察

連日の猛暑?酷暑?のせいで水温も急上昇。

美保湾沖の水温も、昨年より半月も早く30℃近くまで上がり、30℃越えも間近

子供のキス達は波打ち際にて元気に遊んでいますが、大人のキスは避暑地へ



が、山陰沿岸の定点水温(8/1)を確認してみると、前週(括弧内、7/25)より2~4℃も下降していることが分かります。

この要因として、台風12号による降雨(7/29)が挙げられますが、この水温低下により、親ギス達も避暑地から浅場へと戻っている可能性が考えられます。


ただし、降雨が沿岸部では無く山間部メインだったことから…
水温低下の要因は、山からの流れ込みによる影響が大きいと思われるので、先週は…
大きな河川の河口付近を攻めたほうが、親ギスが混じる確率が高かったハズ…?
、小生は休竿期間中にて自分で確認することは出来ませんでしたが…
今後、雨が降って水温差が大きくなれば、ポイントを絞り易くなるので
この仮説を確かめるために出撃するつもりです。

なお、湯梨浜は水深12mの底上2m、宮津は水深12m、浜田は水深2mから取水。
三方と舞鶴は表層からの採水測温なので、三方と舞鶴は雨後…
直ぐに30℃近くまで上昇しています。

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aochan202.blog.fc2.com/tb.php/1150-357379b1