FC2ブログ
2018-06-10 | カテゴリ:キス釣行記

当日は、理想的な潮回りだったので数より型狙いで「境水道」に出撃しました。

7:10「森山」に到着。

まず、潮表サイドから攻めてみるも、浅場はピンとヒイラギの憩いの場になっているようなので



チョットだけ、水深のあるポイントまで移動。

すると…1投目から良いアタリがあり、23cmとマズマズのサイズをキープ。

このペースなら、1、2時間後の時合には、どうなるのだろう…と思ったのですが、



アタリが続きません。

、ピンギスが掛るよりはマシだと思い、のんびりと時合を待ち続けたものの、追加は23cmの1匹のみ。

結局、3時間ほどでキープは23cmの2匹だけと、時合らしきものが無いので



潮裏サイドへと移動するも、ピンしか掛からズ。ボチボチ日本海側へ移動かな…

と思いつつ、何となく浅瀬の藻場に投げ込むと、仕掛を引き込むアタリが連発。

22cm前後のサイズが、連続で掛かるようになり



日本海行きは見送り、このまま釣り続けることに…で、

途中、25cmオーバーのキュウセンやフッコとのダブルもあり、その強烈なアタリと引きも楽しめ…

また、邪魔者のヒイラギも少なく、良い感じでしたが…



そこそこ良いサイズが釣れ、十分楽しめたので、ラストで25cmと22cmのダブルが掛かったところで、気持ち良く昼前に納竿。

そろそろ、日本海側にシフトする予定でしたが、しばらくは「境水道」への遠征も続きそうです。



20cm以上の釣果。

「20ー25cm」12匹キープ。内訳は、20、21×3、22×2、23×5、25cm。

ビックリするようなサイズは無かったものの、ウルトラライトタックルなので、このサイズでも楽しめました。



で、20cm未満の釣果。

「11-19cm」19匹のうち、針を飲み込んでしまった11匹をキープ。

他魚は、ヒイラギ9匹、キュウセン4匹、フッコ1匹、フグ2匹、ハゼ2匹をリリースでした。


当日の釣果   31匹(内23匹キープ、20㎝以上12匹)、6.77匹/h
        今年累計571匹(20㎝以上172匹)
当日のタックル ロッド:Dsmarts 903M   
        リール:Dsmarts 2506PE
        仕掛け:フロートシンカー10号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aochan202.blog.fc2.com/tb.php/1136-cf7d14d0