2018-06-03 | カテゴリ:キス釣行記

春ギスが釣れなくなる前に…
と、あまり良い潮回りでは無かったものの、「境水道」まで出撃しました。

6:30「森山」に到着。

潮流予測がハズレていれば、1時間程度の時合(西流)が見込めたハズでしたが



逆の方に予測がハズレ、既に東流に変わっています。

で、全く釣れる気はしなかったものの、もしも…もあり得るので投げてみましたが

案の定、掛るのはピンとヒイラギばかりです。そこで、潮表となる反対側の…



ポイントへ移動。

すると、アタリは少ないものの20cmクラスが連続で掛かり出します…が、直ぐにアタリが無くなったので…

仕方なく、前のポイントに戻りますが、相変わらずピンしか掛かりません。



で、前回は好転が見込めたので待ったのですが…

当日は、このまま待っていても状況が悪くなるのが明らかだったので、早々に見切りを付け撤退です。

ココでは「13-21cm」17匹の内、16匹キープ。



少しだけ時間とエサが余っていたので、日本海側の「恵曇港」へ寄り道。

で、水温の安定しない佐陀川筋を避け、内湾奥の旧市場前から攻めてみると

アタリは頻繁にあるものの、ピンしかいません。



そこで、新市場前へ移動。

すると、ポツポツと良いアタリがあり、マシなサイズが掛かりますが、大体の状況が分かったので昼前に納竿。

ココでは「11-21cm」10匹の内、9匹キープでした。




当日の釣果です。

本命「11ー21cm」27匹の内、針掛りの良いピン2匹をリリース。20cmオーバーは3匹(20、21cm×2)で、他魚はヒイラギ6匹、キュウセン3匹、ホウボウ2匹、アイナメ1匹、チャリコ1匹、テカミ3匹をリリース。


当日の釣果   27匹(内25匹キープ、20㎝以上3匹)、6.75匹/h
        今年累計505匹(20㎝以上153匹)
当日のタックル ロッド:Dsmarts 903M → SURF LANDER 305FX   
        リール:Dsmarts 2506PE → SURF LANDER CI4+17
        仕掛け:フロートシンカー10、23号 or アームシンカー10号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aochan202.blog.fc2.com/tb.php/1134-5af64d11