2018-05-05 | カテゴリ:キス釣行記

GW、後半戦…
と言う訳ではありませんが、子供の日だったので、キス釣りに出掛けました。

6:00「境水道」に到着。

懸念していた降雨による濁りは無く、西流(上潮)に乗り仕掛が流されます。



で、ポツポツとアタリがあるものの乗らず、キスの姿をみること無く1時間経過

思案していると、漸くキスが釣れ出しますが、西風が強くなり釣り辛くなりマス。

何とか我慢して投げ続けていると、強風の中でも判る…



強烈なアタリ。

前回、取り逃がした28cmのリベンジ…と思ったものの、24cmと20cmのダブル。

で、撮影しようと仕掛けを持ち上げたところ、風が強くてキスが鯉のぼりのように横になるので



下に置きパシャリ。

その後も同じポイントで釣れるものの、クーラーボックスが何度も倒されるほど、風が強くなったので…

仕方なく風裏に移動。
で、ビックリするようなサイズは釣れないものの…



意外と良いアタリがあり、20cmクラスを数匹追加し、昼前に納竿しました。

当日の釣果です。

本命「13ー24cm」18匹全てキープ。20cmオーバーは5匹(20、21×3、24cm)で、他魚はフグ1匹でした。


当日の釣果   18匹(内18匹キープ、20㎝以上5匹)、3.27匹/h
        今年累計340匹(20㎝以上102匹)
当日のタックル ロッド:CASTI'ZM 23-365・W   
        リール:TOURNAMENT SURF 35 + PE1.0
        仕掛け:フロートシンカー 20、23号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aochan202.blog.fc2.com/tb.php/1123-658e94be