FC2ブログ
2018-04-16 | カテゴリ:キス釣行記

日曜日、前日から降り続いた雨も止んだので、キス釣りに出掛けました。

6:40「境水道」に到着。

当日は大潮で、東(下潮)からの激流の時間帯なので、ワンド狙いのポイントに釣座を構えます。



1投目、流れに任せて仕掛を流してみると、ピンギスが1匹付いていました

が、その後はワンドの奥まで流してみますが、無反応。

仕方なく、流れの緩くなった本流を攻めてみると、ポツポツとアタリがあり



サイズはイマイチながら、キスが掛かり出します。

その後、流れが緩くなるにつれてアタリは遠退くものの、キスのサイズはアップ。

まったりとしていると、忘れた頃にビックリするようなアタリがあり



3連続で、20cmオーバーが釣れ出します。

その後も、釣れた25cmより大きなアタリが3回続いたものの、乗せることが出来ズ

何とか1匹だけでも姿を見たかったのですが、残念ながら時間切れ…納竿デス。



やっぱり、春のキスは渋い…ですネ。

当日の釣果です。

本命「14ー25cm」11匹全てキープ。20cmオーバーは3匹(20、22、25cm)。

他魚はテカミが1匹でした。


当日の釣果   11匹(内11匹キープ、20㎝以上3匹)、2.44匹/h
        今年累計261匹(20㎝以上80匹)
当日のタックル ロッド:CASTI'ZM 23-365・W   
        リール:TOURNAMENT SURF 35 + PE1.0
        仕掛け:フロートシンカー 20、23号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aochan202.blog.fc2.com/tb.php/1118-4960225f