2018-03-16 | カテゴリ:キス釣行記

春のような陽気に誘われて、空き時間にキス釣りに出掛けました。境水道方面へ向かいますが、まだ東流(下げ)が速い時間帯なので

7:30、「宇井」に到着。
濁りが残っていますが、ラインをフリーにしてフロートシンカーを流していると



アタリがあり、5匹連続(1匹リリース)で釣れます。

良い感じでしたが、流れが緩くなったので、サイズアップを求め「日向浦」へ移動。

ただ、これが失敗。
釣れるパターンの潮の流れでしたが、アタリが無く…



何とか4匹を追加したところで、再び「宇井」へ移動。

が、「ブルブルッ」とアタリでは無く携帯が鳴り、帰還命令…納竿デス。

、結果論ですが、宇井で釣り続けていた方が良かったかもしれません。



当日の釣果です。

写真を撮る前に、捌いてしまったので、こんな姿で申し訳ございません。

本命「14ー23cm」9匹の内、8匹キープ。20cmオーバーは24cmの1匹だけで、他魚は0匹でした。


当日の釣果   9匹(内8匹キープ、20㎝以上1匹)、3.38匹/h
        今年累計182匹(20㎝以上51匹)
当日のタックル ロッド:CASTI'ZM 23-365・W   
        リール:TOURNAMENT SURF 35 + PE1.0
        仕掛け:フロートシンカー 20 or 23号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aochan202.blog.fc2.com/tb.php/1106-1adb33db