2018-01-29 | カテゴリ:キス釣行記

地元紙の釣り情報に…

境水道でキスがよく上がっている…数が出ており、40~50匹釣った人もいる。特大級はないものの、23センチ前後が多いようだ。

との記述。ならば、実際に投げて確かめねば…と、



キス釣りに出撃しました。

記事によると、鳥取県側からの釣果のようですが、50匹も釣れるのなら、対岸からでも釣れるハズと思い

7:20、「境水道」の島根県側のポイントに到着。




50匹も釣れるのなら…と、
適当に投げてみると、1投目からアタリがあり

23cm前後…とはいきませんが、20cm前後のキスが連続で釣れます。

水温が低いせいか、モソモソと小さなアタリですが



確かに、1日中釣り続ければ50匹は釣れるペースです。

月初めの積雪の雪解け水による急激な水温低下の影響で、外洋に回避していたキスが、エサの多い水道内へ戻ってきた感じです。

しかしながら…



潮の流れの変動が激しい水道内で、1日中、安定して釣れ続けることは稀で、「50」という数字は、なかなかのハードルです。

現に、当日も1時時間ほどで上潮(西流)が速くなり、その後は釣れなくなりました。




仕方なく、外洋へ移動し「杢井」「長浜」で投げてみたものの、アタリがありません。

先週まで、そこそこアタリがあったのですが、やはり水道内へ移動した感じです。

結局、2時間半ほど粘って、何とか3匹追加し…



再び、水道内へ戻りマス。

満潮が近くなり、多少流れが緩くなっているのか、立て続けで21、22cmが釣れ

このペースなら、軽く30匹は釣れそう…と思った途端、雨・風が強くなり、敢え無く納竿となりました。



当日の釣果です。

本命「15ー22cm」15匹全てキープ。20cmオーバーは5匹(20×2、21×2、22cm)でした。

他魚は1匹も釣れず、キスしか口を使わない水温まで低下しているようです。


当日の釣果   15匹(内15匹キープ、20㎝以上5匹)、3.75匹/h
        今年累計97匹(20㎝以上22匹)
当日のタックル ロッド:SURF LANDER 305FX   
        リール:SURF LANDER CI4+17
        仕掛け:フロートシンカー18、20、23号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aochan202.blog.fc2.com/tb.php/1091-7ae844a2