2017-08-29 | カテゴリ:釣行後記
「テレビ新広島(TSS)」制作の釣り番組、『釣りごろつられごろ』
次週は、砂浜からのキスの投げ釣りで
舞台は瀬戸内海で、ロケ地は「広島県呉市倉橋町」です。


テレビ新広島では、8/19に放送済みで、ロケは7/24

山陰地方では「山陰中央テレビ(TSK)」にて、約2週間遅れで放送。日時は9/3の日曜日、6:15~6:30となります。



「名人解説!キスの投げ釣り講座」と題し、ゲストに八田名人を迎え、安全な投げ方、キャスティングの基本、正確に狙ったポイントに投入するコツなどを解説されます…

山陰地方以外の地域での放送は、以下のとおりです。

釣りごろ放送地域

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
スポンサーサイト
2017-08-28 | カテゴリ:キス釣行記

小さいキスしか釣れないのなら、タックルをライトに
アタリをダイレクトに楽しむのなら、サーフへ

と言うことで、笠浦のプライベートビーチ?へ、6:20に到着。

時合を過ぎていたので…



あまり期待していませんでしたが、ゴンゴンと良いアタリが伝わってきます。

20cmオーバー…
とは行きませんが、1色以内で、18cm前後のサイズが連で掛かれば、それ以上の引きを楽しめます。

ただ…


干潮が近づくにつれ、予想通りキスのアタリも遠のいたので、2時間ほどで撤収。

試しに、湾内でも投げてみましたが、針数だけチャリコが掛かるので、2投で投了。

笠浦では「16-19cm」15匹全てキープでした。



次は「大芦」まで移動。

最初、マリンゲート前で投げてみたものの、12cmが連続で掛り、即撤収

で、サーフまで移動。
いつものポイントから投げてみると、波打ち際でゴンゴンと入れ食い状態です。



笠浦より、サイズは落ちますが、外道が少ないので、キスのアタリが堪能できます。

ここのサーフは、大荒れすることが無く、ほぼ同じ形状で底荒れもしないので…

シーズン中は、ほぼ同じポイントで釣れ続けます。



カウンターが「40」を超えたところで、型狙いでサーフから岩場へ移動。

岩の間をサビクと、良いアタリがあり、20cmクラスが連続で掛かりますが

残念ながら、ここでエサが無くなり、納竿です。



当日の釣果です。

本命「12ー20cm」48匹の内、46匹キープ。20cmオーバーは20cmの1匹。

他魚は、フグ6匹、チャリコ10匹、イソベラ2匹、キュウセン5匹、メゴチ2匹、カワハギ2匹をリリース。


当日の釣果   48匹(内46匹キープ、20㎝以上1匹)、11.08匹/h
        今年累計1,326匹(20㎝以上154匹)
当日のタックル ロッド:Dsmarts 833ML → Dsmarts 903M     
        リール:Dsmarts 2003PE → Dsmarts 2506PE
        仕掛け:アームシンカー5号 → アームシンカー10号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着 2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-25 | カテゴリ:キス釣行記

昨日、時間が空いたのでキス釣りに出撃しました。

9:00「恵曇港」へ到着。

気温は32℃、南西の風が強いので、取り敢えず「南防」に釣座を構えます。

早速、投げてみると…



いきなりの連掛け

でしたが、相変わらずのサイズで、群れも小さく同じポイントで釣れ続けません。

それでも、少しづつ移動しながらも、ポツポツと釣れてはいたのですが…




10m/s近い強風のため、
ほとんどのアタリが取れず
、面白くありません。

そのうち…

何処に投げても、チャリコしか釣れなくなったので、風上の「沖防」へ移動。




で、当日は湾の奥側にキスがいたようで、投げる度に連で掛かります…が、

さらに風が強くなり、竿も持てなくなったので納竿。

釣りに熱中し過ぎて、水分補給をしなかったら、軽い熱中症に罹ってしまいました



当日の釣果です。

本命「13ー21cm」26匹全てキープ。20cmオーバーは21cmの1匹だけでした。

他魚は、チャリコ13匹、メゴチ1匹、ハゼの仲間1匹をリリースです。



当日の釣果   26匹(内26匹キープ、20㎝以上1匹)、8.21匹/h
        今年累計1,278匹(20㎝以上153匹)
当日のタックル ロッド:SURF LANDER 305FX     
        リール:SURF LANDER CI4+17
        仕掛け:フロートシンカー18号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着 2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-23 | カテゴリ:釣行後記
8/19放送の『満点☆青空レストラン』を見た。

食材のキスの確保に、確実な「船釣り」では無く…
敢えて、釣り番組でも滅多に取り上げない
サーフからの「投げ釣り」を選択した番組スタッフに、拍手を送りたい。
この番組を観て「キスの投げ釣りをやってみたい…」と思う人が
少しでも増えれば良いですね。

ただ、メインの「乾杯料理」もキス料理にして欲しかった
まさか「カツオ料理」とは… ビールに合う料理なら、
「キスの握り寿司」と「骨せんべい」でも十分だったのでは?



それと、もう一つ気になったのが…
キスの捌き方が「腹開き」だったこと。

キスのような小型の白身魚を「腹開き」にすると…
身の外側が薄くなるので身崩れしやすく、また背ビレが残ってしまうので
「背開き」にするのが一般的だと思っていたのですが…






そう、この見慣れた形。

鰻が関西では「腹開き」で、関東では「背開き」のように、キスの開き方の違いが
地域によるものなのか?

それとも、今回の料理人の個人的な嗜好なのか?気になるところである。


ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-21 | カテゴリ:キス釣行記

当日は、大ギスは深場の涼しいポイントに避難していると読み、美保関の外洋方面へ向かいました。

7:00、「旧料金所」到着。

が、サザエ漁?の素潜り船だらけで、投げるポイントがありません…



仕方なく、「一軒家下」の空いたポイントを見つけて投げてみますが…

4投でチャリコが5匹
30分で撤収です。

当日は大潮でしたが…
せっかく「境水道」まで遠征して来たので…



「玉井斎場前」で投入。

で、キスは釣れるものの、サイズがイマイチなのと…

その倍以上のチャリコとキュウセンが掛かるので、ココも30分で撤収し…

日本海側へ向かいます。



9:00、「笠浦港」到着。

早速、投げてみますが4投でチャリコが5匹…そこで、湾内に見切りをつけ、その足で「大潮浜」まで移動。

あまり期待していませんでしたが、ブルブルッと子気味良いアタリで連掛け…



サイズは16cm前後なのですが、ライトタックルなら十分楽しめます。

ただ、フグが多く、しかもシンカーの着水音に反応して寄ってくるようで、同じポイントに投げ続けると、必ず全てのハリスを切られます。




釣れるキスと同じ数の針を消耗してしまうので、諦めて帰ろうとしたのですが…

その途中、流れ藻が沖に向けて10mほど縦になっているポイントに遭遇。

早速、投げてみると1投目で19cmとサイズアップ。



その後も、17-19cmのマズマズのサイズが連発。

しかも、10mほど移動しただけなのですが、フグが1匹もおらず、良い感じ…

でしたが、用事のためタイムアップ…納竿です。




当日の釣果です。

本命「14ー19cm」27匹全てキープ。20cmオーバーはありませんでした。

他魚は、チャリコ17匹とキュウセン10匹とフグ1匹とフエフキの仲間1匹をリリース。



久々のサーフでのキスでしたが、サイズの割には大きな卵を抱卵していました。

アタリも、サイズの割には大きく、港や水道の5割増…?

、ライトタックルだったせいもありますが、サーフのキスは元気な気がします。


当日の釣果   27匹(内27匹キープ、20㎝以上0匹)、9.00匹/h
        今年累計1,252匹(20㎝以上152匹)
当日のタックル ロッド:SURF LANDER 305FX → Dsmarts 833ML     
        リール:SURF LANDER CI4+17 → Dsmarts 2003PE
        仕掛け:フロートシンカー18号 → アームシンカー5号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着 2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-18 | カテゴリ:キス釣行記

このところ、原因不明の頭痛と発熱に悩まされ…また、お盆もあったりして、自宅待機の日々が続いたのですが…

ほぼ回復したので、久しぶりにキス釣りに出撃です。

7:00、「恵曇港」到着。




お盆が明け、立入禁止が解除になった「南防」から澪筋を攻めると2投目でアタリ。

19cmとマズマズのサイズでこれが、半月ぶりの「キスとの遭遇」となりました。

その後は、チャリコの猛攻に悩まされましたが…



キスが掛かれば、18cm前後のサイズが揃いマス。

ビックリするようなサイズは掛かりませんが、ピンギスが掛からないので、アタリは楽しめマス。

で、南風から西風に変わったタイミングで…



「沖防」へ移動。

数投してみるも、パッとしないのと…まだ、体調が万全ではないので、早目に納竿。

久しぶりの釣行でしたが…
エサ付けしようとすると滑り止めが無い…キスが釣れるもカウンターが無い



ラインカッターも無い…と、ナイナイづくしでした。

当日の釣果です。

本命「14ー20cm」19匹全てキープ。20cmオーバーは20cmの1匹だけでした。
他魚は、チャリコ13匹とエソ1匹をリリース。


当日の釣果   19匹(内19匹キープ、20㎝以上1匹)、5.18匹/h
        今年累計1,225匹(20㎝以上152匹)
当日のタックル ロッド:SURF LANDER 305FX     
        リール:SURF LANDER CI4+17
        仕掛け:フロートシンカー20号 → 18号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着 2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-17 | カテゴリ:キス釣考察

お盆が明け、一時期の猛暑もトーンダウン…。

日中は、30℃を超えるものの、夜は25℃前後とめっきり涼しい…ってか、25℃って熱帯夜じゃん!

これまでの暑さで、感覚がマヒしているようです…



そんな猛暑で、我が家の水槽の水温計も急上昇。

冷却ファンを設置し、何とか30℃チョットをキープしていたのですが…

外気が下がっても、急に水温計の値が下がるワケでもなく、保冷材を投入し…



28℃まで、強制低下。

で、海水温はというと…
台風5号の大雨の影響で、水深2m以下の表層では、2℃前後も強制?低下

一方、10m以上のポイントは、降雨や気温に影響されず安定しています。


シロギスが正常な産卵を行う限界は約28℃なので、この時期に、夏のピン祭りを避け
2歳以上の産卵期のシロギスを狙うのであれば…
大雨の直後か、深場への超遠投しかないようです。

H290809.png

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-15 | カテゴリ:釣行後記
『満天☆青空レストラン』は、日本テレビ系列で放送されている、料理をテーマとしたグルメ&紀行番組。ただ単に、日本各地の郷土料理を紹介するだけでなく、その材料を出演タレントと収穫するところから始まるのが売り…で、

次回、8/19(土)の食材は何とシロギス!
ゲストは俳優の竹内涼真さんで、愛知県田原市のサーフで投げ釣りに挑戦。
果たして、食材を確保出来るのか?
そして、どんな美味しいキス料理に化けるのか?





ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-14 | カテゴリ:釣行後記
シマノ提供の「おとな釣り倶楽部」
サンテレビ(8/8)、テレビ神奈川(8/12)放送分がアップされました。

達人の遠藤いずみさん、ナビゲーターの佐久間むつみさんと吉川亜樹さんの3人が
南あわじ市の慶野松原海水浴場で、キスの投げ釣りと…
絶品、キス料理を楽しみます。



ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-10 | カテゴリ:釣行後記
「最低気温が摂氏30度以上の夜」を指す用語は、公式上は定義されていませんが
「超(スーパー)熱帯夜」あるいは「灼熱夜」などと表現されるようです。

先週末は、ノロノロ台風5号が鹿児島県沖に居座った影響を受け
松江市内は、日付が変わっても30℃を下回らず「スーパー熱帯夜」となりました。
日中も40℃に近い日が続き、キス釣りも見送りです。



、この時期は水温も高く、ピンギスしか釣れないのは分っているので…
無理に出撃せず、家でノンビリするのが正解なのかもしれません。

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-08 | カテゴリ:釣行後記
今年7月、鳥取県の弓ヶ浜で開催された投げ釣りトーナメンターの夢の舞台…
「シマノジャパンカップ投げ釣り選手権全国大会」。

その日本一を狙う選手達の戦いの模様が、SHIMANO TVにアップされました。



ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2017-08-03 | カテゴリ:キス釣行記

最近、週末が忙しく出撃出来ないので、空いた時間にキス釣りに出掛けました。

6:40、「恵曇港」へ到着。

投げたかった「南防」周辺は、盆明けまで駐車禁止なので、風を考慮して「中坊」に釣座を構えます。



まず、南端より澪筋を攻めると、1投目から豆チャリの洗礼を受けますが…

少しポイントをずらすと…
本命が釣れ出します。

が、ポイント的には「南防」の守備範囲ですね。コッチから4色、アッチからなら…



2色で十分な感じ。

当日は、珍しくレジャーボートの出入りが皆無だったので、大丈夫でしたが…

土日なら出来ない芸当。

で、北側でも同じように釣れますが、サイズは…



1、2cm小さいです。

釣れ続けていましたが、予定があり10:00に納竿。

相変わらず、ヒネクラスが釣れませんが、毎年8月はこんな感じ…まだ、リリースサイズ(12cm以下)が掛からないのが救いです。




当日の釣果です。

本命「13ー17cm」37匹全てキープ。20cmオーバーはありませんでした。

他魚は、豆チャリを10匹とメゴチを1匹リリース。



当日の釣果   37匹(内37匹キープ、20㎝以上0匹)、11.10匹/h
        今年累計1,206匹(20㎝以上151匹)
当日のタックル ロッド:SURF LANDER 305FX → Dsmarts 903M     
        リール:SURF LANDER CI4+17 → Dsmarts 2506PE
        仕掛け:フロートシンカー20号 → アームシンカー10号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着 2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ