2017-04-02 | カテゴリ:キス釣行記

所要のため、出掛けるつもりは無かったのですが、予定より早く終えたので、キス釣りに出撃しました。

時間が遅いので、近場の「恵曇港」に11:20到着。

風が強いものの、マズマズの天気なのに誰もいません。



前回、キスの姿を見る事が出来たので、期待しつつ投げてみますが…

1投目はタコ、次はメゴチ。

、生命反応があるだけで良い。メゴチが口を使う水温なら、その内にキスも釣れるハズと楽観視するも…



次もメゴチで、しかも連。

次投もメゴチの連、その次もメゴチの連…と、メゴチの連掛け3連荘です。

で、ポイントを替えてみたものの、メゴチ、メゴチ…と、今度は単発、2連荘。




7投して、素針無し。

タコ1匹、メゴチ9匹と入れ食い状態だったのですが、肝心のキスのアタリも無し。

なので、1時間ほどでキス釣りを止め、その後、30分ほど投げの練習をして13:00に納竿しましたが…



結局、ボウズ。

ボウズは、一昨年の4/11以来なので、ほぼ2年振り

奇しくも、同じ「恵曇港」。
そこから186回連続で、キスの姿をみていたのですが、残念ながら途切れました。



当日の釣果   0匹(内0匹キープ、20㎝以上0匹)、-匹/h
        今年累計264匹(20㎝以上88匹)
当日のタックル ロッド:SURF LANDER 305FX      
        リール:SURF LANDER CI4+17
        仕掛け:フロートシンカー20号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
スポンサーサイト