2014-11-30 | カテゴリ:キス釣行記
今日で11月も終わり、明日から12月…。
因みに、昨年の11月は249匹(27.7匹/回)でしたが、今年の11月は昨日時点で162匹(18.0匹/回)…なので、10匹/回近くもペースダウン。
去年は、12月でも29匹/回も釣れていたのですが…。

境港 1130
さて、今日も引き続き小潮ですが、昨日より潮位差があまりなく、また午前中は緩やかな上潮と絶好の潮回りです。

と言うことで、今日は「境水道」へ出撃です。




前回、投げることなく撤退を余儀なくされたので、日の出の1時間前に「男鹿」へ到着しますが、今回も駐車スペースは満席です。なんとか「玉井斎場前」に車を停めて、テクテクと歩いて「ハズレ」までやって来ますが、暗がりの中、既に5、6人のルアーマンが…。
前回同様、「恵曇」へ引き返そうとも思ったのですが、せっかく時間とガソリンを使って来たので、空くまで暫く時間潰し…。

P1050170_convert_20141130174222.jpg
水道幅の狭い場所なら、ライトタックルでも何とかポイントに届くので、大橋の橋脚まで戻って来ますが、カレーマンが置竿をされています…。

なので、少し離れた「日向浦」へ。ココにもルアーマンがおられますが、大橋サイドから投げてみることに…。


P1050173_convert_20141130174532.jpg
投げてみると、小さなアタリはありますが乗りません。
水温も低いようで、この時期にライトタックルで届くポイントでは難しいようです。

で、3投で撤退。再び美保関港方面へ向かいますが、狙ったポイントにはルアーマンが鎮座しています。


P1050175_convert_20141130174626.jpg
結局、いつもの「恵曇」へ。
既に8:00過ぎ…。

東風が強く吹いているので、取敢えず「旧市場前」から内湾を攻めてみますが、20分ほど投げてみても生命反応がありません…。




P1050176_convert_20141130174757.jpg
で、「新市場前」へ移動。

今度は外湾を攻めてみますが、根掛りが多いですね。

元々、内湾に比べ根掛りが多かったのですが、異常に多いので、仕掛が入っているかもしれません…。



P1050185_convert_20141130174855.jpg
少しずつ移動して、根掛りの少ないポイントでようやく「本命」が掛ります。

9時過ぎになって、ようやく坊主逃れ…

と言うか、“初”生命体。




P1050189_convert_20141130175021.jpg
同じポイントに溜まっているようで、今度は連掛です。

サビクと根掛りするので、置竿のほうが良いのかもしれませんが、キスは“やり取りを楽しむ”のではなく、“アタリを楽しむ”魚…。




P1050191_convert_20141130175214.jpg
なんて、理想を追い掛けサビキ続けていたら、現実は根掛りして3色からプッツン…

プッツンしながら、リールを交換していると、白灯台方向から仕掛人登場。根掛りの原因を回収し始めます。

やっぱりそうか…。


P1050194_convert_20141130175353.jpg
気を取り直して、投げ込むと良型のキス2匹が、先ほど高切れしたラインを引連れて上がってくるという奇跡…。

早速、前のリールに結び直して引っ張ると、幸運なことにモトスが切れただけで回収出来ました。



P1050198_convert_20141130175502.jpg
接近する仕掛人を気にしつつ、仕掛だけ交換して投げ込むと、確実に25cm以上と思われるようなアタリ…。

が、数十メートル巻いたところで、先ほどの結び目付近で再びプッツン…。どうやら、以前の釣行で擦れて痛んでいたようです。


P1050207_convert_20141130180043.jpg
再々度、リールを交換して投げると、仕掛に絡んで再び切れたラインが…
なんという奇跡の連続。

またまた、前のリールに結び直して回収すると、残念ながら先ほどの痛烈なアタリの張本人はコイツでした…。



P1050200_convert_20141130175619.jpg
そうこうしている内に、カニ籠の引き揚げ作業が目の前までやって来ました。

引き揚げてから、網などの補修作業もしているようで、中々、前に進みませんね。

30分ほど暫し傍観…



P1050208_convert_20141130180210.jpg
仕掛人が過ぎ去り、根掛りの心配も一掃。

そこそこアタリもあり…

エサが無くなるまで、のんびりとこの場所で釣るつもりでしたが…




P1050212_convert_20141130180347.jpg
1時間も経たない間に、仕掛人が再登場…。

なんと、今度は釣れていたポイント付近に仕掛を入れ始めます。

“万事休す”…移動です。




P1050219_convert_20141130180630.jpg
その後、「沖防」から内湾に投げてみたのですが、相変わらず生命反応なし。

で、東風も弱くなっていたので「新々堤」へ移動。

準備をしていると、夜から降るハズだった雨が、ポツポツと落ちてきます。


P1050216_convert_20141130180449.jpg
1投目から20cmが釣れ、その後も18cm前後のヒネが釣れましたが、雨が本格的に降ってきたので納竿です。

結果論ですが、最初からここに来てれば良かった…。
、セイゴフィーバーが収まるまで、暫くは「境水道」でDsmartsはダメですね。


P1050226_convert_20141130185255.jpg
本日の釣果です。

本命、「14-20cm」15匹全てキープ。20cmオーバーは1匹。その他、チャリコを4匹の内3匹キープとキジハタを1匹キープ。
あと、キカナ、メゴチ、ホシササノべラ各1匹とカサゴ2匹をリリースです。


本日の釣果   15匹(内15匹キープ、20㎝以上1匹)、2.81匹/h
        今年度累計1,1612匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M or 833ML
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8 or 2003PE+PE0.4
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号 or 8号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ

スポンサーサイト
2014-11-29 | カテゴリ:キス釣行記

今日は小潮…ですが、20cm近い潮位差があるので「境水道」は無理。

また、西風が強く吹くとのことなので、風裏となる「大芦港」へ向いました。

7:30過ぎに到着、気温は既に16℃と高いですね。


P1050133_convert_20141129161728.jpg
いつもの場所から投げてみると、直ぐアタリ…、16、20cmと立て続けにに掛りますが、後が続きません。

また、南西の風が強く吹き始め、やや横風となるので投げ難いですね。




P1050135_convert_20141129161857.jpg

そこで、水温を測ると、意外にも17.6℃もあります。

この水温だったら、サーフからでも釣れそう…

しかも、追風になるし…




P1050136_convert_20141129162007.jpg
ということで、サーフへ…。

投げてみると…いますね。
3色と割と近いポイントで小気味良いアタリ…。

14-16cmと型は小さいですが、ライトタックルなので、堤防とは一味違った「ブル、ブルッ」が楽しめます。


P1050144_convert_20141129162300.jpg
まだまだ釣れる感じでしたが、型が小さいのと、強い西風の中で試してみたい場所があったので撤退です。

ここでは、「13-20cm」の本命が19匹。あとメゴチ(キープ)、ヒラメ、テカミが各1匹釣れました。



P1050148_convert_20141129162440.jpg
で、いつもの「恵曇港」…
ですが、本日は「新々堤」。

約4年間、工事のため「立入禁止」でしたが、9月から解除になっています。

手前の100mが嵩上げされ、天端高がDL+9.3Mとまるで城壁のよう…。


P1050149_convert_20141129162607.jpg
そのおかげで、6、7mの北西の風が吹いていますが、まったく風を感じませんね。

私が島根に戻って来た時から、ずーっと「立入禁止」だったので、コッチから投げるのは初めて…




P1050151_convert_20141129162918.jpg
なので、ポイントも分からないので、テキトーな場所からテキトーに投げ込み…

置き竿にして、堤防のプレートを記念撮影。

その間、数十秒…




P1050152_convert_20141129163047.jpg
釣れていました…仕掛はグチャグチャながら、18cmの本命とチャリコの連です。

初めてなので、幅広くポイントを探ると、小さいながらポツリポツリと掛ります。もう少し水温が下がれば、大型の越冬ギスも期待できるかも知れません…。


P1050161_convert_20141129163215.jpg
その後、「製氷工場前」「水産加工場前」と点々とし、最後は沖防から内湾に投げてみましたが、今日は内湾は生命反応なしでした。

恵曇では「本命(14-18cm)」が6匹。あとキカナ、チャリコ、カサゴ(リリース)が各1匹でした。


P1050169_convert_20141129163308.jpg
本日の釣果です。

本命、「13-20cm」25匹全てキープ。20cmオーバーは20cmの1匹だけでした。

その他、チャリコ、キカナ、メゴチを1匹ずつキープ、ヒラメ、テカミ、カサゴをリリースです。


本日の釣果   25匹(内25匹キープ、20㎝以上1匹)、6.00匹/h
        今年度累計1,597匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ

2014-11-24 | カテゴリ:キス釣行記

本日も懲りずに、キス釣り“3連投”…。今日は南風とのことなので、久しぶりに「加賀港」へ向かいます。

6:30に到着。駐車場前の枝堤が空いているので、陣取ります。気温は8℃で東風…、なので右後から追風です。




水温が16.6℃と意外にも高く、外道の活性が気になったのですが、1投目から19cmのヒネサイズ…。

幸先の良いスタートでしたが、そこからチャリコ6連荘…で、小一時間で撤収。
結局、「本命」はファーストヒットのみ…でした。



2kmほど西走し、「大芦港」の楡木波止へ到着。

水深がないので、あまり期待していなかったのですが、1投目でメゴチが掛ります。

、メゴチの活性があるならキスも釣れると思い、2投目を投げ込むと…



居ますね、21cmの良型。
次投も同サイズが掛りますが、痛恨のポッチャン…。

その後、「本命」2匹とアカミズを追加したところで、目の前の船主登場。

出船するでもなく、作業をされ始めたので撤収です。



そして、流れ着いた先は、いつもの「恵曇港」…。

依然として東風ですが、「中防」には先客がおられるので、空いている「南防」へ。

横風ですが、そんなに強くないので気になりませんね。




投げてみると、早速、いつもの走るアタリがあり、へダイが連続で釣れます。

、今日はへダイ釣りでも興じますか…と思った途端、バッタリと何も釣れなくなります。ただ只管に、時間とエサを消費するだけ…。




そこで、澪筋に見切りを付け、昨日と同じパターンで湾の奥へ移動。

遠投の必要がないので、タックルを903M→833ML、アームシンカーを10号→5号と、チョイ投げ仕様に変更。






昨日のヒットポイントに投げ込んでみると、狙いどおり「本命」が掛ります。

外道やピンギスも混じりますが、ヒネサイズも釣れます。







久しぶりの「833ML」と「2003PE」のコンビ…

柔らかいロッドだと、ヒネサイズやこんなのが掛ると、さらに楽しい…。






そこそこアタリもあり…
20cm近いハゼも釣れ…
気温も20℃まで上昇。

まったりとサビいていると、いきなり走りだします。

チヌか?それともへダイか?はたまた、キカナ…かな?




で、上げてみると「本命」…

しかも「25cm」とナイスサイズ。こんな所にも居るんですねって感じ…です。

その後、アタリが少なったところで、ちょうど餌がなくなり納竿です。




本日の釣果です。

本命、「10-25cm」14匹の内、11匹キープです。20cmオーバーは20,、21、25cmの3匹でした。

その他、ハゼを4匹キープ。





左はその他の釣果。

チヌゴ3匹、ヘダイ2匹とキジハタを1匹キープです。

その他、チャリコ6匹(内2匹キープ)、メゴチ5匹(内1匹キープ)、エノハ3匹(内1匹キープ)が釣れました。



本日の釣果   14匹(内11匹キープ、20㎝以上3匹)、2.15匹/h
        今年度累計1,572匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M → 833ML
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8 → 2003PE+PE0.4
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号→5号→8号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ


2014-11-23 | カテゴリ:キス釣行記

今日は、久しぶりに「加賀港」へ向かう予定でしたが、終日、東風が吹くとの予報に変わったので、急遽「恵曇港」の中防へ変更…。

7:00前に「恵曇港」へ到着。幸いにも「中防」には誰もおらず、狙いどうり南端に入ることが出来ました。



投げてみると、メゴチやチヌゴが遊んでくれますが、1時間経っても「本命」は釣れません…が、想定済み。

昨日同様、上潮まで我慢…。
また、レジャーボートの出港ラッシュが重なるのも想定内なので、時合まで待機です。




すると…

上潮に変わる頃になると、投げる度に「本命」が掛るようになります。

だだ、誤算はレジャーボートの出港ラッシュが時合まで続いたこと…





投げられれば、20cm前後のヒネサイズが釣れるのですが、待機時間ばかり…。

そうこうしている内に、時合が過ぎ、アタリも遠退いてしまいます。





お昼を過ぎ、バッタリと釣れなくなったので、納竿しようと思ったのですが、カウンターを見ると「19」…。

そこで、あと1匹釣って、キリの良い「20」で帰ろうと思い、旧市場側へ移動。





すると…

さっきまで、苦労して遠投して釣っていたのが馬鹿馬鹿しいくらい、簡単に釣れます。

あと1匹の予定が、ズルズルと長居することに…。






結局、1匹だけのハズが、30分弱で7匹追加…。

まだ釣れそうな感じでしたが、時間切れ、納竿です。







本日の釣果です。

本命、「10-21cm」26匹の内、24匹キープです。

20cmオーバーは5匹でしたが、ピンも多かったですね。






左はその他の釣果。

チヌゴ3匹とヘダイを2匹キープです。

その他にメゴチ6匹の内、2匹だけキープ。あとハゼ4匹とヒイラギを5匹キープ。




本日の釣果   26匹(内24匹キープ、20㎝以上5匹)、3.63匹/h
        今年度累計1,558匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ




2014-11-22 | カテゴリ:キス釣行記

今日から大潮。潮位差は25cm以上もあり、たぶん「境水道」は急流…。

ということで、「恵曇港」へ7:00過ぎに到着。
陸風(東)が吹いていますが、南風に変わる予報だったので、誰もいない「南防」からスタート。



水温は16.0℃と、先週より5℃も高い…ホンマかいな。

でも、熱帯魚の水槽で確認したところ、正常だったし…。


で、投げてみますが、丁度、下げ止まり前後で、30分以上メゴチしか釣れません。



が、潮が動き出すと投げる度に、何かしらアタリがあるようになります。…でも、なかなか乗らないですね。

“ボウズ”という言葉が頭を過りますが、スタートから小一時間経って、ようやく「本命」をゲット。




とあるポイントで、物凄いアタリが連発します。キスなら確実に25cmオーバー…
でなければへダイか…。

前アタリも無く、いきなり1mくらい走りますが、ヒットしません。ヒットしても、数メートル巻いた辺りで直ぐにバレてしまいます。



そこで、アワセを変えると次々に掛るようになりますが、正体はへダイ…。

アワセもそうですが、キス針で針掛りさせるのは難しいようです。針を飲み込んでいる場合でも、引っ張れば簡単にすっぽ抜けますね。




本命は釣れませんが、20cm前後のへダイが掛ります。
、アタリと引きが良いので、十分楽しめます。

何の前アタリもなく走り出すので、またへダイ?…と思ったのですが、いつものように底に走らないので、おかしいと思いながら回収すると…



何と、キス…
しかも、明らかにデカい。

30cmを超えていると思ったのですが、何度引っ張ってみても2㎜足りません…。

「29.8cm」と「恵曇港」の最長記録…でした。




その後、へダイの合間にキスも釣れますが、昼過ぎにエサが無くなり納竿です。

ちなみに、先週釣れたハゼが掛らず、へダイやチャリコが掛ったということは、やはり水温が高くなった…と言うよりは、例年並みに戻ったんですかね。



本日の釣果です。

本命、「12-29.8cm」13匹の内、9匹キープです。20cmオーバーは2匹でした。

その他にメゴチを6匹の内、2匹キープ。あとチャリコ2匹とヒイラギを1匹キープ。



P1040997_convert_20141122160155.jpg
右はその他の釣果。

チヌゴを1匹とヘダイを11匹キープです。

20cm以上のへダイを刺身にしたのですが、チヌのような磯臭さもなく、歯応えもあり、とても美味しゅう御座いました。


本日の釣果   13匹(内9匹キープ、20㎝以上2匹)、2.29匹/h
        今年度累計1,532匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ



2014-11-16 | カテゴリ:キス釣行記
今日は、数えてみると今年81回目の釣行…。
昨年は80回の釣行で1,837匹(23.0匹/回)でしたので、昨日の釣行で昨年の釣行回数に並んだことになります。ちなみに、昨日時点で1,496匹(18.7匹/回)なので、約340匹もペースダウン。例年、この時期は30匹以上釣れていたのですが…。

さて、今日も早朝から「美保関」に向いました。
そこそこのサイズで、数を揃えるなら「恵曇」なのでしょうが、一発でも良いので大きいのが釣りたい…しかも、小潮で昨日より潮位差がなく、午前中は緩やかな上潮。
“今日、行かなくて何時行くの?”って感じの絶好の潮回りです。

境港 1116
暗いうちに「境水道」へ到着しますが、「福浦」から「玉井斎場前」の駐車スペースは満席です。こんなに混んでいる光景は初めてです。

明るくなるまで待機している人もいれば、既に竿を出している人もおられますね。


でも、「男鹿」は工事中なので、さすがに誰もいないと安心していたのですが、まさかの満席…。さすがに「ハズレ」には誰もいないだろうと、なんとか遠くに車を停めてテクテクと歩いて「ハナレ」までやって来ますが、暗がりの中、既に5、6人のルアーマンが竿を振っています。1、2人いるのは何度かありますが…まさかの満席です。

ココでこの状態なら、東進してもルアーマンだらけと思い、「境水道」を諦め「恵曇」へ引き返すことに…。

P1040905_convert_20141116183337.jpg
結局、1時間半のロスながらも、何とか7時過ぎに到着。

東風が吹いていますが、南西に変わる予報を信じ「南防」に釣座を構えます。

気温は8℃、水温は昨日と変わらず11℃、あと1時間チョットで満潮です。


P1040907_convert_20141116183455.jpg
投げて直ぐに「本命」が掛りますが、尾ヒレが半分ありません。

途中で、襲われた感触は無かったので、よく観察してみと傷口が癒えており、過去の傷のようです。




P1040908_convert_20141116183643.jpg

釣れるのですが、アタリが散発的…。

しかも、一向に風向きが変わらないので「沖防」へ移動することに。





P1040909_convert_20141116183738.jpg
南端には先客が居られたので、少し離れて投げてみますが、生命反応無し。

そこで、北端まで移動。

「JFしまね」の看板目掛けて投げ込むと…




P1040911_convert_20141116183834.jpg

18-20cmの“ヒネサイズ”がポツポツと掛ります。

足元でも釣れるので、気を抜かず丁寧にサビいた方が良いですね。





P1040913_convert_20141116183929.jpg

一色以内でも、意外に良いサイズが掛ります。









P1040914_convert_20141116184028.jpg

アタリが少なくなったのと、風がようやく南寄りになってきたので撤退。

再び、「南防」へ移動。






P1040916_convert_20141116184126.jpg

下げ潮に変わったので、今度は「佐陀川」寄りの枝堤に釣座を構えます。

澪筋に投げ込んだら、あまりサビかず、潮上から仕掛を流していると…




P1040920_convert_20141116184230.jpg

狙いどおり、良いサイズが掛ります…。

暫くすると、完全に南西の風に変わったので、本堤から同じポイントを狙うことに。





P1040922_convert_20141116184327.jpg
途中、ゴンゴンとアタリがあり、重たくなりますが、まったく抵抗がありません。

ゴミでも掛けた感じでしたが、回収してみると20cmと良型のハゼ…。寒くなり、ハゼはこれからが“のっこみ”のシーズンのようです。



P1040926_convert_20141116184423.jpg

その後も、良いサイズが釣れますが「本命」のアタリが遠退きます。

時折、良いアタリがありますが、チヌゴばかり…。





P1040927_convert_20141116184519.jpg

で、再度「沖防」へ。

今度は南端が空いていたので投げてみると、良いアタリが連発します…






P1040933_convert_20141116184618.jpg

が、まさかのチヌゴの4連発…です。

結局、ピンギスを2匹だけ追加して納竿です。






P1040936_convert_20141116184730.jpg

本日の釣果です。

本命、「10-20cm」23匹の内、20匹キープです。

20cmオーバーは20cmの3匹でした。




P1040941_convert_20141116184833.jpg

右はその他の釣果。

チヌゴを9匹とハゼを4匹、ヒイラギを1匹キープ。

その他にメゴチを8匹の内、4匹キープです。




本日の釣果   23匹(内20匹キープ、20㎝以上3匹)、3.83匹/h
        今年度累計1,519匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ


2014-11-15 | カテゴリ:キス釣行記
境港 1115
今日は「小潮」…。
また、西風が強く吹くとの予報なので、美保関方面に向かいました。

満潮は7時過ぎで、そこからダラダラと下潮のハズですが…そうならないのが「境水道」。



7:30に「男鹿のハズレ」へ到着。松江市内は風が強かったのですが、島根半島のおかげ?でまだ無風…。水温は12℃で、前回(11/3)より4℃も低下しています。

何時もの「境水道」なら、まだ2時間ぐらいは上潮のハズですが、投げてみると…



1投目から20cm…ですが、オモリが左へ流されます。

今日は、珍しく潮位表の通りの潮回りのようで、既に下潮…と、難しいですね。

ポイントは手前の根際のようで、投げ過ぎるとピンが掛ります。



まだ流れが緩やかな時間帯は、仕掛けを流していれば掛りましたが、流れが早くなり、根掛りするようになったので撤退です。

ここでは外道は1匹もなく、本命(12-22cm)のみ、8匹全てキープしました。




で、何時もの「恵曇港」…

久しぶりに「美保関港」へ…とも思ったのですが、安定した釣果を求めやって来ました。

予報どおり、西風が強く吹いていますが、沖防が一杯なので、南防へ。



水温を測ってみると、なんと11℃…。

“4月初旬”の水温です。

境水道でも低かったので、この水温計、壊れているかもしれません…。






その証拠に、1投目から「本命」が連続で釣れます。

11℃なら、こんなに釣れるハズないですからね。








その後もポツポツと釣れますが、だんだんと風が強くなり、アタリすら分からなくなります。

アタリは分からないが、引き揚げたら釣れている…
では詰まらない…。




そこで「JFしまね恵曇冷凍冷蔵庫」裏へ移動。

ココからだと、追風で建物が風除けになるのでアタリも取れるハズ…でしたが、投げた途端、携帯が“ブルブルッ”…帰還命令です。





本日の釣果です。

本命、「12-22cm」19匹全てキープです。20cmオーバーは4匹でした。ピンは全て「境水道」の釣果。

その他、チヌゴを2匹キープ。あとメゴチが1匹だけ掛りました。


本日の釣果   19匹(内19匹キープ、20㎝以上4匹)、4.75匹/h
        今年度累計1,496匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号
        手製1本 or 2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ


2014-11-09 | カテゴリ:キス釣行記

今日は珍しく?予報どおり、朝から雨…。

そこで、水槽の水替や水草のカットなどして時間を過ごしていると、11:00頃から雨が弱くなります。

気象レーダーを見ると活発な雨雲はなさそう…



で、エサも残っていので強行出撃、「恵曇港」へ。

12:30に到着しますが、さすがに誰もいません。

また、霧雨が降っていますが、気にならない程度。
降雨によるニゴリもなく、昨日より澄んでる感じ…。



水温も15.6℃で、昨日と変わりませんね。

南東の風がやや強く吹いているので、「南防」から投げてみると…

意外にも、第1投から19cmのヒネサイズ。




幸先の良いスタートでしたが、雨が強くなります…

カッパを着ていないので、仕方なく灯台に避難、雨宿りしながらの釣行に…。

灯台から届く範囲しか攻められなくなりますが、暇なく何かしら釣れます。




上潮で、外洋から入ってくる海水と佐陀川からの流れが、目の前でぶつかり、そこに魚が集まっている様です。

その内、サゴシのナブラも出来始め、ルアーがあったら簡単に釣れる感じです。





雨が弱くなりましたが、2時間ほどで餌が無くなり納竿。

今日は、滅多にしない雨天での釣行でしたが、色々な魚達が相手にしてくれたので、なんとかエサが無くなるまで我慢出来ました。




本日の釣果です。

本命、「10-19cm」6匹の内、5匹キープです。20cmオーバーは“0”でした。

その他は、チャリコ2匹、カワハギ2匹、へダイ1匹キープ。あとメゴチ5匹の内、2匹だけキープです。


本日の釣果   6匹(内5匹キープ、20㎝以上0匹)、3.00匹/h
        今年度累計1,477匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ


2014-11-08 | カテゴリ:キス釣行記
昨日、土日の2日分のエサを購入して帰ったのですが、日曜日の予報が雨に変わっています…。で、今日出撃しないと、大量にエサが余りそうなので出撃です。


6:50に「恵曇港」へ到着。気温は13℃と高めですが、日差しもなく風もあるせいか、肌寒く感じます…。

東風なので、取敢えず「中防」からスタート。

今日は大潮で、干潮が10:23なので下潮です。




水温は15.6℃で、日を増すごとに低くなっています。

で、「南端」から少しずつ移動しながら投げてみますが、釣れるのはチヌゴ…。

そして、またチヌゴ。




釣行開始から、小一時間経過して…

やっと「本命」が掛り、取敢えずボウズ回避…です。

至る所で、ナブラが出来ているので、足元に仕掛けを垂らすと…





コイツが簡単に掛ります。

正体は「セイゴ」。

イワシを追って、何百匹と湧いており簡単に掛かるのですが、あくまでも「外道」…。






キスを求め、堤防を右往左往しますが渋いですね。

結局、ここでは2時間で「本命(10-18cm)」が4匹、内3匹キープしただけ…。







追風の「中防」から釣れないとなると、「沖防」からも釣れない…

と言うことで、横風になりますが「南防」へ移動。







すると、18-20cmのマズマズのサイズが掛ります。

、メゴチも良く掛るようになりますが…








時には、連掛けも…。

ただ、横風が強くアタリが取り難いですね。

そんな風の中でも分かる、良いアタリがありますが…





「本命」で無く、全てコイツ…「へダイ」。

ただ、アタリも引きも良いので、十分楽しめます。

アタリ良し、引き良し、味良しと、三拍子揃った嬉しい外道ですね。




エサは、まだまだ残っていましたが、外道でクーラーが一杯になったので納竿。

帰り際、針の餌が元気だったので、途中で投げてみたら30cmの小さなマゴチが釣れてしまいました…。





本日の釣果です。

本命、「10-20cm」14匹の内、13匹キープです。20cmオーバーは20cmの1匹だけでした。

その他は、マゴチを1匹とハゼを1匹だけキープです。




右はその他の釣果。

チヌゴを7匹とへダイを5匹、セイゴを1匹キープ。その他にメゴチが8匹釣れましたが、全てリリース。

大き目のへダイは刺身にしましたが、チヌより確実にお美味しいです。


本日の釣果   14匹(内13匹キープ、20㎝以上1匹)、2.10匹/h
        今年度累計1,471匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号
        手製2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ


2014-11-03 | カテゴリ:キス釣行記
3連休、生憎の天気で、結局、土日は自宅待機でした。
今日も予報では雨だったので、出撃出来ないと思い、昨夜は飲みに出かけたのですが、寝る前に確認すると“曇”に変わっています。
そこで、ほろ酔いの状態で急いで準備をし、目覚ましをセットして就寝。

なんとか、4:30に起きて出撃。西風10mの予報だったので、風裏になる美保関方面に向かいました。また、今日は若潮で午前中の潮位差は7cmなので、ライトタックルでも投げられそうです。途中、降雨によるニゴリを考慮し、今日は「青虫」を購入。「美保関」の男鹿に向いますが、所々で雨が降っています。


6:20に到着。予想どおり風は気になりませんが、今にも降りそうな雨模様…。

干潮が5:14なので、とっくに上潮のハズですが、今日は船が1隻もいないので、“パッと見”では潮の流れが分かりません…。



P1040736_convert_20141103212224.jpg
取敢えず投げてみると、結構な下潮…また、結構な雨も降って来ます。

木陰で雨を凌ぎながらの釣行ですが、ポツポツと「本命」が釣れます…

が、小さいですね。



P1040750_convert_20141103212507.jpg
そこで、水道側に移動。

狭くなるので、仕掛を1本針へ変更。更にニゴリ対策として、蛍光ビーズを追加。

チモトのラメ糸+夜行塗り、そして蛍光ビーズのトリプル効果で大ギス狙いです。



P1040743_convert_20141103212334.jpg
まだ下潮がきついですが、あまりサビかず流していると、前アタリもなく急にグイグイ引っ張られます。

底に走るので、大きいべラかと思ったのですが、丸々太った「本命」…

「28cm」でした。



しかしながら、目の前の潮は下げていますが、潮位だけは確実に上昇しているようで、波がくるとクーラーが流されそうになり始めてきたので、泣く泣く撤退。

本命9匹の内、28cm以外は17cm以下と期待外れの釣果でした。


P1040751_convert_20141103212659.jpg
途中、買物を済ませ「恵曇港」へ到着。

物凄い西風が吹いているので、「沖防」から湾内を攻めることにします。

が、風が強すぎてアタリも取れません…



P1040752_convert_20141103212808.jpg
こんなのが掛っても、分かりません…。

で、「本命」も10cmぐらいのリリースサイズしか釣れないのと、「南防」が空いたので、灯台を風よけにして投げることに…。




P1040758_convert_20141103212905.jpg
と、その前に、なんとなく車の前から投げてみると…

結構、アタリがあります。

最初は、なかなか針掛りしませんでしたが、オモリを8号にし、ロッドも柔らかいのに変更すると…



P1040762_convert_20141103213109.jpg
20cm弱のサイズが、次々と上がります。

良い感じで釣れていましたが、後からやってきた人が、枝堤から横投げし始めてきたので、予定通り「南防」へ移動です。




P1040768_convert_20141103213356.jpg
「南防」へ到着。

ここからだと横風になりますが、誰もいないので風上から横投げ…。

「赤灯台」を風よけにすれば、アタリが取れます。




P1040771_convert_20141103213751.jpg
で、“投げる度に”とはいきませんが、18-20cmサイズの「本命」が釣れます。

のんびりと釣っていたのですが、目の前のあちらこちらで“ナブラ”が出来始め、サゴシが飛び交います。




P1040777_convert_20141103213856.jpg
それを狙って、ルアーマンが大挙してやってきたのと、一向に風も弱まらず、また、アタリも少なくなったので納竿です。

今日は、「境水道」では雨と潮位との闘い、「恵曇」では強風との闘いでした。



P1040780_convert_20141103214020.jpg
左は「男鹿」の釣果。

本命、「10-28cm」9匹全てキープ。20cmオーバーは28cmの1匹だけでした。

外道は、チャリコ2匹とキュウセン1匹をキープ。あと、メゴチとヒメジが1匹ずつ釣れました。



右は「恵曇港」の釣果。

本命、「10-20cm」13匹の内、11匹キープ。20cmオーバーは2匹でした。

外道は、チャリコ3匹、チヌゴ2匹とへダイ1匹キープ。
あと、ヒイラギが1匹だけ釣れました。


本日の釣果   22匹(内20匹キープ、20㎝以上3匹)、3.22匹/h
        今年度累計1,457匹
本日のタックル ロッド:Dsmarts 903M or 833ML
        リール:Dsmarts 2506PE+PE0.8 or 2003PE+PE0.4
        仕掛け:Dsmarts アームシンカー10号 or 8号
        手製1 or 2本針仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ


2014-11-01 | カテゴリ:釣行後記
“落ち”のなかった10月も終わり、今日から11月です。
去年の11月のデータを調べてみると、7回の釣行で213匹(30.4匹/回)と“落ち”らしさがありましたが、今年は10回の釣行で、145匹(14.5匹/回)と去年の半分以下…。
最近は、”ツ抜け”するのがやっとの状態が続きます。

ただ、去年の11月は250匹近く釣れたので、今年は遅れている?落ちにあたって、300匹以上釣らなければ、と意気込んでいたのですが、出だしの連休…生憎の天気で出鼻を挫かれます。連休期間、小潮、長潮、若潮と「境水道」を攻めるには、絶好の潮回りだったのですが…残念です。

と思っていたのは、昨夜まで。
今日は、朝方と夕方は雨が降っていたのですが、日中は結局、降雨なしでした…。
ただ、ニゴリがありそうなので、今日は出撃はしませんでしたが、明日の午前中は大丈夫そうなので、出掛けてみようと思います。

2013 10
2014 10

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ キス釣りへ