FC2ブログ
2020-01-20 | カテゴリ:キス釣行記

当日は長潮で、午前中は潮の動きが無く、釣れる潮回りではありませんでしたが

前回の大量に余った餌の消費のため、今年に入り6回連続で、冬の日本海へキス釣りに出掛けました。

7:10「恵曇港」到着。



前回の位置に、カニ籠が入ったままのようで、投げられる範囲が狭いですね。

で、投げてみると…予想した通り?潮の潮の動きが無く、アタリもありません。

20分後、漸く24cmの良型が掛かりボウズを逃れ




、この条件下なので…?数は釣れなくても、このサイズが2、3匹釣れれば良いと楽観していたものの、

その後、連続でダブルで掛かるようになります…が、

カサゴ、イソベラ、テカミ、メゴチ、ハゼの連が続き、




ハイシーズンでも見ないような?ラインナップです。

で、しばらく我慢して釣り続けていると、ポツポツとですが本命のキスが掛かるようになりましたが


昼前、急に風雨が強くなり、11:40に納竿。



当日の釣果です。

本命「14-24cm」13匹全てキープ。20cmオーバーは3匹(20、21、24)で、総重量は495gでした。他魚は、カサゴ2匹とイソベラ2匹とメゴチ3匹とアオハタ1匹とテカミ3匹とハゼ類3匹をリリースです。


当日の釣果   13匹(内13匹キープ、20㎝以上3匹)、3.11匹/h
        今年累計85匹(20㎝以上24匹)
当日のタックル ロッド:CASTI'ZM 23-365・W   
        リール:TOURNAMENT SURF 35
        仕掛け:フロートシンカー20号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
スポンサーサイト



2020-01-18 | カテゴリ:キス釣行記
前回、この時期には口を使わない…?
10cm以下のマイクロピンが掛かるほどの高水温でした。

もう少し水温が下がってくれれば…と、思っていたところに纏った雨が降り、
良い感じの水温になっていると思い、キス釣りに出掛けてみました。



7:20「恵曇港」到着。

予想通り?水温が低下しており、懸念した降雨によるニゴリもありません。

1投目。いつものカニ籠のウキが見当たらないので、安心して手前までサビくも、魚信すらありません。



2投目。急激な水温低下により、深場へ落ちていると読んで、頑張って遠投すると

着底と同時にゴンゴンとアタリがあります。重量感はあるものの、動きが変なので大きなフグかと思いきや、

25cmのダブルでした。




この群れが逃げないうちに…と、急いで投げ返そうとしたところへ見慣れた船が

どうやら、深場に籠を入れていたようで、ポイント付近で回収作業が始まります。

傍観すること約30分。視界が開けたので再開すると



型物の群れは移動してしまったようで、サイズはダウンするものの、連続でダブルで掛かります…が、

そこへ、再び仕掛け人が戻って来て、カニ籠を投入し始めジ・エンド


10:00、納竿です。



当日の釣果です。

本命「15-25cm」18匹全てキープ。20cmオーバーは、20cm、21cm、22cm、25cm×2の5匹で、総重量は699gでした。

他魚は、メゴチを1匹だけリリースです。


当日の釣果   18匹(内18匹キープ、20㎝以上5匹)、6.35匹/h
        今年累計72匹(20㎝以上21匹)
当日のタックル ロッド:CASTI'ZM 23-365・W   
        リール:TOURNAMENT SURF 35
        仕掛け:フロートシンカー20号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2020-01-15 | カテゴリ:キス釣行記

雨の予報でしたが、穏やかな日曜日に出撃しようとエサを買ったものの、急に都合が悪くなり中止に…で、

仕方なく、暴風波浪注意報発令中の成人の日に、キス釣りに出掛けました。

7:10「恵曇港」到着。



前回に比べ、水温も回復し濁りも落ち着いたものの、想像以上の暴風です…で、

前回同様?投げる度にアタリがありますが、前回の天ぷらサイズよりサイズダウンし、ピンギスが掛かります。

ようやく




期待していた20cmオーバーとカワハギが連続で掛かり、海面下の状況は良くなっているようでしたが

それに反して、海上の状況は更に悪化。竿が持てない程の嵐となり、

8:20、納竿です。




当日の釣果です。

「10-23cm」8匹のうち、15cm以上の5匹キープ。20cmオーバーは、23cmの1匹だけで、総重量は211gでした。

他魚は、カワハギ1匹とメゴチ1匹をリリース。


当日の釣果   8匹(内5匹キープ、20㎝以上1匹)、6.86匹/h
        今年累計54匹(20㎝以上16匹)
当日のタックル ロッド:CASTI'ZM 23-365・W   
        リール:TOURNAMENT SURF 35
        仕掛け:フロートシンカー20号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2020-01-12 | カテゴリ:キス釣行記

前回(6日前)の残りの砂虫約20ℊ。既に死んでいましたが、腐ってなかったので?
チョットだけ日本海側へキス釣りに出掛けました。


7:20「恵曇港」到着。

3日前の暴風雨の影響で、水温も低下しており




また、濁りも残っています。

この状況に死んだエサ…と、三重苦ですね。で、全く釣れる感じは無かったものの


意外にも、ほぼ投げる度にアタリがあり、エサを買っとけば良かった…と、後悔するほどです。



そもそも、25cmオーバーが何匹も掛かるような場所では無いので、大きなキスは釣れませんが、天ぷらサイズが連続で掛かります。

で、死んだエサで何とか誤魔化しつつ、釣り続けていたものの、9:50に針刺し出来るエサが無くなり納竿。



当日の釣果です。

本命「15-21cm」19匹全てキープ。20cmオーバーは3匹(21cm×3)で、総重量は644gでした。

他魚はチャリコ1匹キープ、キカナ1匹とメゴチ1匹をリリースでした。


当日の釣果   19匹(内19匹キープ、20㎝以上3匹)、7.60匹/h
        今年累計46匹(20㎝以上15匹)
当日のタックル ロッド:CASTI'ZM 23-365・W   
        リール:TOURNAMENT SURF 35
        仕掛け:フロートシンカー20号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
2020-01-08 | カテゴリ:キス釣行記

当日は、小潮3日、長潮1日続いた直後の若潮で、境水道内の水温は安定しており、数とサイズが期待出来そうな?潮回りだったので

今年初めて「境水道」へキス釣りに出掛けました。

7:00「宇井」到着。



読み通り?投げる度にアタリがあるものの、

期待した大きなキスは掛かりませんね…ただ、

サイズは20cm前後で、そこそこ楽しめるので、のんびりと大ギスの回遊を待っているつもりでした…が、そこへ




地元の人達が竹を担いで来られ、釣座の十数メートル横で「とんど焼き(左義長)」を始められます。

あいにく風向きも悪く、煙とススで咳がとまらず、具合も悪くなり撤退です。

その後、家で休憩し



近くの「恵曇港」へ再出撃。
投げてみると、アタリは少ないものの、ポツポツと20cmオーバーが掛かります。


で、大体様子が分かったところで、最後の1投。

キスが掛かり、回収している途中で、急に重たくなり



何とか海面まで寄せると、50cmほどのヒラメ。

前回の尺ギスに続き、お年玉か…?と喜ぶも、海面まで約1.5mでネットは無し。


仕方なく、抜き上げを試みるも、1.25号のハリスが切れてポッチャン…納竿です。



当日の釣果です。

本命「17-21cm」12匹全てキープ。20cmオーバーは5匹(20×2、21×3)で、総重量は574gでした。

他魚は、キュウセン1匹とチヌゴ1匹キープ、ヒメジ2匹とメゴチ1匹リリース。


当日の釣果   12匹(内12匹キープ、20㎝以上5匹)、4.00匹/h
        今年累計27匹(20㎝以上12匹)
当日のタックル ロッド:CASTI'ZM 23-365・W   
        リール:TOURNAMENT SURF 35
        仕掛け:フロートシンカー20号
        手製仕掛けに必殺篭定スペシャル8号装着2本針

ブログランキングに参加しています。
ポチット…よろしく。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ